に投稿

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

年末年始休業期間 2023年12月30日(土)~1月5日(金)まで

休業期間中も注文は受け付けておりますが、商品の出荷は1月6日(土)より順次発送させて

いただきます。大変ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願い致します。

古色の美一同

に投稿

NYで個展&ワークショップを開催

古色の美の小渕ユタカです。

ニューヨークで個展&ワークショップを開催させていただくことになりました。

会場はLoop of the Loomさん。ブルックリンのDumboスタジオで開催です。

11年前のこと。ベンガラ染めもまだまだこれからってときで右も左もわからないとき。ご縁をいただき

思い切って行ったニューヨーク。ニュージャージー州のシープ&ウールフェスティバルに出店したり、

Loop of the LoomさんのNYスタジオや子供たちと学校でワークショップさせていただきました。

私は英語全然できなくて言葉は通じないけど、ニューヨークの皆さんとベンガラ染めを一緒に

できて楽しかった。伝えられて嬉しかった。あれから、このご縁はずっと繋がっていて

古色の美の染料をお取り扱いいただき、ベンガラ染めの楽しさと魅力を今なおNYで

発信し続けてくれていることに本当に感謝です。

そして、今年9月にまたご縁をいただきました。

今回は作品の展示をさせていただけることになり、自分なりに心を尽くし、制作しました。

Loop of the Loomさんのホームページでご紹介してくれています。

https://www.loopoftheloom.com

作品展会期:2023年9月8日〜10月8日

ワークショップ:9月15日〜18日※詳細近日中に公開予定。

会場:Loop of the Loom Dumbo,Brooklyn

Cloth of Time 〜時を刻む布〜

私の日々の仕事は顔料をつくること。

土から色をつくり、染めている。

土の粒子を丹念に乳鉢で細かくし、

繊維としっかりと絡むように手を尽くす。

土を焼き、熱の温度差により多彩な色を

つくるのがベンガラ染めの世界である。

黄、橙、朱、赤、赤茶。

染めるときは土の粒子を震わせるように

やさしく柔らかく手を動かしてゆく。

でもときには力強く揉み込み繊維と絡めてゆく。

手仕事は素材との対話のようなものだ。

やさしくすればやさしく答えてくれて

心乱せば、染まらずに逃げてゆく。

日々平常心を心がけるが、そうもいかない

ことばかり。

でも大切にしていることは

何事にも手を尽くすこと。

昔の手仕事に学びをいただいてる。

ファッションや商売のためだけではなく、

我が子やだれかのために心尽くして染め上げた

布。織られた布。

人が手を尽くしものは生命に溢れていて

美しい。

絞って、括って、ほどいて、畳んで、叩いて、

染める。

いくつもの工程を積んで、時を刻む布。

心を尽くす布。

日本の伝統技術やアジア、アフリカの手仕事。

途絶えてしまいそうな美しい手仕事の息吹を

受け取って大切にしてゆきたい。

そしてそれをだれかに繋げて、積んで

新しい時を刻んでゆきたい。

に投稿

夏季休業のお知らせ

いつも古色の美の商品をご愛用いただきありがとうございます。

8月11日(金)~13日(日)までお盆休みをいただきます。

休み期間中もお問合せ・注文は受け付けておりますが、14日(月)より

随時対応させていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

古色の美一同

に投稿

染色家 中島留彦 個展

古色の美の創始者である中島留彦の個展が開催されます。

古田織部や本阿弥光悦らが喉から手が出るほどほしかったこび仕上げの着物

ベンガラで染め上げられたこび仕上げの着物や帯、羽織、経典などの作品を

展示いたします。ぜひお越しください。

2日間とも作者の中島留彦が在廊いたします。

日時:6月24日(土)・25日(日) 10:00~17:00まで

入場料:無料

会場:さかい利晶の杜  https://www.sakai-rishonomori.com/

   大阪府堺市堺区宿院町西2丁1-1

   

に投稿

型紙の値上がりについて

いつも古色の美の商品をお買い求めいただきましてありがとうございます。

型染め用の型紙を値上げさせていただくことになりました。

980幅のものを50cm単位で切り売りしておりましたが

50cmで3000円→3500円とさせていただきます。

幅は少し広くなりまして980cm→1020cmと広くなりました。

値上がりは大変心苦しいですが、ご理解いただきますよう

よろしく申し上げます。

古色の美一同

に投稿

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
いつも古色の美をご愛用いただき誠にありがというございます。

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

ゴールデンウィーク休暇期間
2023年5月3日(水)~2023年5月7日(日)

※休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2023年5月8日より順次ご対応・発送させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

古色の美一同

に投稿

ベンガラワークショップ5月青森&秋田ツアー

昨年11月に古色の美スクール卒業生のサブロク屋の渡邉まおさんご主催のもと開催した

土からの染料つくりアースカラープロジェクトや万華鏡染め。

古代ベンガラの地今別の赤岩へも訪れることができ、このワークショップを通じてたくさんの

ご縁が生まれました。

そして今年の5月にも開催できることとなり、青森市、今別町、五戸町、そして今回は

ストーンサークルのある秋田県の大湯でも開催いたします。縄文からの文化が根付く青森&秋田

という地でベンガラ染めができることに大きな喜びを感じるとともに

古色の美のベンガラの色と文化をみなさまに精一杯お伝えしたいと思います。

いろいろと楽しいワークショップをご用意しました!

みなさまのご参加を心よりおまちしています!

————————ワークショップのスケジュール—————————–

○笑顔咲く万華鏡染めワークショップ

5/12(金)10:30〜13:30

場所ーぽっかぽかキッチン(青森市浜田玉川105-3)

参加費ー6500円(110×190cmカディーコットンストール付き)

定員ー8名

○縄文の色〜ベンガラ染めワークショップ

5/13(土)10:00〜13:00

場所ー海峡の家ほろづき(東津軽郡今別町袰月村70)

参加費ー2700円(手拭い付き)

※染めたい物200gまで持込み可能

定員ー10名

海峡の家「ほろづき」 | 今別町

リンク

www.town.imabetsu.lg.jp

○旅するカバン〜地染めと型染めワークショップ

5/14(日)10:00〜15:00

場所ーサブロク家(三戸郡五戸町倉石又重北向下モ3-1)

参加費ー11000円(カバン付き)

定員ー7名

○型染めトートバック&万華鏡染めワークショップ

5/15(月)

場所ー大湯ストーンサークル館(鹿角市十和田大湯字万座45番地)

①型染めトートバック 10:00〜12:00

参加費ー3800円(トートバック付き)

②万華鏡染め     13:00〜16:00

参加費ー6500円(110×190cmカディーコットンストール付き)

定員ー各8名

大湯ストーンサークル館|鹿角市

大湯ストーンサークル館は、特別史跡大湯環状列石のガイダンス施設です。展示ホールでは、遺跡についての知識を深めていただくパネル展示のほか、発見された遺物がご覧いただけます。このほか、勾玉ペンダントや土器などの手作り体験などができます。入館無料、常設展有料。

リンク

www.city.kazuno.akita.jp

さあ皆さん!大地の色を感じて一緒に体験しましょう♪😊

申込み・お問合せ

saburokuya.36@gmail.com

090-2410-5523

渡邉まお

※お申込・お問い合わせは古色の美でも受け付けています。